2006年03月09日

常夏の島で 冬服を売る店

 私がシンガポールにやってきた98年当初からシンガポールにはいくつかの冬服専門店が存在している。
 日中の平均気温が年中30度を超える常夏のこのシンガポールで何故冬服か。
 初めはごく一部の酔狂がニッチなマーケットで勝負しようとして小さな店からスタートしたのではないだろうか。
 お客様となる対象はきっと旅行に出かける人や登山をする人だろう。  続きを読む
Posted by 岩田 弘志 Hiroshi Iwata at 21:21Comments(10)General