2005年11月24日

訪問 脚マッサージ師 JIMMYさん

 今日は噂に聞いていた脚マッサージ師JIMMYさんが自宅にやってきてくれた。
当地では一般的に脚マッサージ業は脚の洗い場や専用ソファなどが揃った施設を使って行うが、JIMMYさんはわざわざ自宅まで出かけてくれ、自宅に備わった椅子やクッションなどを使って巧みに快適なセッティングをしてくれる。
 今日は噂に聞いていた脚マッサージ師JIMMYさんが自宅にやってきてくれた。
当地では一般的に脚マッサージ業は脚の洗い場や専用ソファなどが揃った施設を使って行うが、JIMMYさんはわざわざ自宅まで出かけてくれ、自宅に備わった椅子やクッションなどを使って巧みに快適なセッティングをしてくれる。

 一通りのマッサージに約1時間。普通のマッサージ屋であれば万便なく一遍通りのコースをたどり、脚をまんべんなく揉んでくれるが、JIMMYさんはちょっと違う。

 最初から患部を探し当て、今問題となる部位を集中的にマッサージする。
 今回の私は寝不足がせいか乳酸が溜まっているとか。
 それから足の裏で腎臓から尿管に当たる部位が異常に痛かった。

 マッサージの終わりには体制を変えて肩と背中を揉んでくれる。
 終了後はなぜか1時間は水に触れてはならず、しかしぬるいお湯は沢山飲んだらいいという。シャワーを浴びるには2時間は控えなければならないそうだ。

 その理はよく分からないが、揉まれている間の足の裏の痛さとその後の爽快感で 教えてくれることは聞いておいた方が良さそうだと 素直になれる。

 この訪問脚マッサージ、いくらだと思いますか?

 S$25(約1750円)。

 物価の高いシンガポールとしては安いと言える価格です。
 お店を構えていないことでその経費はかかりませんが、自宅でやってくれるという利便性で高くても良さそうなモノです。
 もっと親しくなってからその辺りのポリシーを聞いてみたい。
同じカテゴリー(Machikado Business)の記事
機内誌
機内誌(2009-04-08 04:49)

Posted by 岩田 弘志 Hiroshi Iwata at 01:14│Comments(2)Machikado Business
この記事へのコメント

電気ジジイの次はこの人ですね。それにしてもいまどき珍しく気の毒なくらい欲のない人ですね。普通最低でも40ドルぐらいはとられるような気が。。。
Posted by 岩田さんの隣の人 at 2005年11月24日 22:37

そうなんですよ。そして頭は薄いが腕がアイヌの方並みに濃いんですよ。
なかなかいませんね。いい人です。
Posted by 岩田弘志 at 2005年11月25日 00:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。