2006年03月12日

日本人コミュニティ向けサービスにおける口コミの特徴

 当地シンガポールでは一時期よりも日本人の人口が減ったとはいえ、約2万人の生活者の為に様々な日本人向けサービス産業が発達しています。
その2万人の内の大半は駐在員の為、3−5年のサイクルでほとんどの人の顔が変わることが想像されます。
 当地シンガポールでは一時期よりも日本人の人口が減ったとはいえ、約2万人の生活者の為に様々な日本人向けサービス産業が発達しています。
その2万人の内の大半は駐在員の為、3−5年のサイクルでほとんどの人の顔が変わることが想像されます。
 そこで例え悪いサービスが行われ、それに対するフォロウアップが悪く、良くない噂が市場を出回ったとしても、ビジネスにおけるダメージが日本本国におけるそれよりも軽いものになるだろうと考えられます。

「悪い噂ものど元過ぎれば・・・」
とことわざが作れそうです。
 アフターケアの宜しくない会社でも生き残ってしまうケースが多いと言えるのではないでしょうか。

 よって、当地に限らず駐在員の多い海外での日本人向けサービスについて消費者はそれなりに気を付ける必要がありそうです。
 日本人が運営するサービスだからといって油断は禁物です。
同じカテゴリー(その他)の記事
新会社創業準備中
新会社創業準備中(2010-08-18 20:11)

Posted by 岩田 弘志 Hiroshi Iwata at 23:59│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。