2006年03月18日

まずまずの出だし アルビレックス新潟・シンガポール

 昨年の23人の内17人も入れ替わり、全く新しいチームの如く再スタートを切ったサッカークラブ、アルビレックス新潟・シンガポール。
 3月6日から今シーズンが開幕し、初戦は1−1のDraw、そして第2戦は3月13日に行われ3-0の完勝だった。共にAwayのスタジアムでの試合だったから さい先の良いスタートを切ったと言える。
 次回は3月26日、競合Home United FCをJurong地区にあるホームスタジアムへ迎えての戦いとなる。
 アルビレックスは現在リーグ2位。決して簡単な試合ではないと思うが、これまでの良い波をホームで失わないよう今度もまた健闘してもらいたい。
http://www.albirex.com.sg/

 上記アルビレックスの布陣はとてもユニークです。
 ここはシンガポールというのに選手23名全員が日本人、監督とコーチの3名も日本人、そしてクラブマネージャー一人がルーマニア人です。
 選手の年齢は若くほとんどが20代前半です。

同じカテゴリー(その他)の記事
新会社創業準備中
新会社創業準備中(2010-08-18 20:11)

Posted by 岩田 弘志 Hiroshi Iwata at 19:42│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。