2006年04月08日

韓国人にうける 半端留学のススメ

2005年2月の記事”中途半端留学”は覚えていらっしゃいますか?
 もう14ヶ月も前になる2005年2月に “半端留学のススメ。”と題して本ブログに記事を書いた。

 シンガポールの立地条件や安全性、経済性にメリットありとしてシンガポールへ留学すればいいじゃないか、という記事である。

 この間ある韓国人女性にお会いしたところ、今、韓国人がシンガポールへ教育を受けに来るのが異常にうけているとコメントされ、このことで私は以前の記事について思い出した。

http://dblog.dreamgate.gr.jp/user/iwata/singapore/2005-02.html

 韓国人が本国で英語を学ぶよりも甲斐があり、韓国の教育機関より安い場合がある。同時に中国語を学ぶことも出来て後に欧米に向かうか中国に向かうか様子を見ながら判断してもいい。安全で自由に行動出来る。暖かくてお母さん達には魅力的。

 こんなところか彼らにとってのシンガポールで教育を受けるメリットだ。

 このことは私が1年前に書いたこととほぼ重複しており、やはり日本人向けにもいけるのではないかな、と改めて感じた。

 このお会いした彼女は実際は免許がいるのにも関わらずもぐりだそうだが、韓国人の学生に対して塾をしているそうで、
「韓国人のお母さんは教育にとても熱心。一時間100ドルを払うお母さんは珍しくないんだ」
とおっしゃっていました。

機は熟してきたようです。
同じカテゴリー(その他)の記事
新会社創業準備中
新会社創業準備中(2010-08-18 20:11)

Posted by 岩田 弘志 Hiroshi Iwata at 21:13│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。