2006年10月05日

シンガポールで起業 ―しのだともこさんの場合

本日は@Cosmeでおなじみアーユルヴェーダ・ソープのインドコスメ・ドットコムのお話し。
 しのだともこさんがご家族と一緒にシンガポールに来られたのは3年半前。まだ来て間もない頃、インド人街のとあるお店で 運命の石けんに出会いました。
その名は Ayurvedic Soap。それまで体になじむ石けんがなかなかなくて困っていた しのだともこさん、その使い心地の良さを是非日本の皆さんに使ってもらって喜びを分かち合いたい!そんな気持ちから起業がスタートしました。

 当初はYahoo!オークションを通じて小さく始めました。
 その後ご自分のショップサイトを徐々に充実させて行き、また売りきりではなく丁寧な対応のためか 次第に話題となって人気ショップの一つに成長しました。しのださんのインターネット上のお店はその名もhttp://www.indocosme.com/” Target=“_blank”>インドコスメ。会社名はAYUX PTE LTD。2005年に登記を済ませました。@Cosmeでも常に上位を占めています。

 しのだともこさんのモチベーションはいつも使って頂ける方の喜びを感じること。自分がいいと思ったものをみんなで使ったら喜びは何倍にもなるようです。

 しのだともこさんのワーキングスタイルはSOHO。ご主人とお子様が外出している日中が仕事の時間です。洋風のコンドミニアムのリビングに事務所を置き、パソコンと電話を使ってお客様からのお問い合わせやインド人街の卸商の対応をします。なかでも最も力を入れているのは自分が良いと感じる商品の紹介です。国が違ったり距離があったり、また知らなかったりという皆さんにインドコスメの商品の良さを親身に説明して知ってもらい、喜びが分かち合えるようにしています。

 インドコスメの付加価値はまさに ”自分の喜びをまっすぐにみなさんにお届けする”というところにあるのではないでしょうか。

 そんなしのだともこさん、ネットからお仕事が軌道に乗ったわけですがこれからシンガポールに来られた日本人の方やシンガポール在住の日本人の方に喜んでもらえるよう実店舗販売を始めました。シンガポールの目抜き通りのオーチャードは中心にある高島屋の地下二階、それからスコッツロードとオーチャードロードが接する賑やかな場所にある伊勢丹の地下一階。双方にこれらしのだともこさんお奨めの商品が並んでいます。
 実際のお店を構えてからネットショップを開く、というのがこれまでの流れなら しのだともこさんは逆の流れにみえますね。
 でも、お客様の喜ぶ姿をもっと近くで感じたい、とすればこの流れも当然だなあと思います。

 しのだともこさんの Ayurvedic Soap と HIMARAYAブランドの商品群 私も使ったことがありますが どれも自然な感じでお奨めです。
 
 また しのだともこさんのライフスタイルとビジネススタイル、とても健康的で元気な雰囲気がとてもいいですよ。

 これからも”これは付加価値が高い!”と思われる当地の起業家の皆さんのことを不定期でお知らせしていきます。お楽しみに。
同じカテゴリー(当地の日系ビジネス)の記事
忘年会はどちらで?
忘年会はどちらで?(2005-12-30 04:31)

Posted by 岩田 弘志 Hiroshi Iwata at 00:11│Comments(5)当地の日系ビジネス
この記事へのコメント

>しのだともこさんのモチベーションはいつも使って頂ける方の喜びを感じること

いいですねーーーこういう方にお会いするといつもとても嬉しくなりますよね!
Posted by Ichiro at 2006年10月07日 10:45

Ichiroyaさん、

そうなんですよ。ユーザと気持ちを共有したい、そういう意気込みのかたって気持ちいいですよね。
今後波長の合う方、仕事をしていてマーケットに対する価値の高い方のご紹介を不定期に行おうと思います。
今後ともときどきいらっしゃって下さいね。
Posted by 岩田 弘志 at 2006年10月13日 00:46

顧客満足って大事ですよね
わたしもいつも心がけるようにしてます
Posted by 中古車輸出業の実務講座 at 2006年10月23日 10:38

>中古車輸出業の実務講座 様

やっぱり商売の基本ですよね。
世の中は何でも循環していますから、縁日の夜店の様にいなくなってしまうのならともかく
継続した商売なら顧客満足/納得が大事ですね。
Posted by 岩田 弘志 at 2006年12月15日 00:23
海外限定エア ジョーダン 27正規直営店ナイキ バッシュ ジュニアアウトレット即納可
Posted by 子供ナイキ靴 at 2014年10月06日 17:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。