2006年10月31日

シンガポール法人の寿司屋が北朝鮮に進出

 当地に住む日本人にはすこぶる評判が悪い回転寿司チェーンのhttp://www.sakaesushi.com.sg/” Target=“_blank”>SAKAE SUSHIが北朝鮮に進出するらしい(http://www.channelnewsasia.com/stories/singaporebusinessnews/view/235590/1/.html” Target=“_blank”>チャンネルニュースアジアの記事を参照下さい)。
 

 確かに競合がいないだろうからシェアはほぼ100%かもしれないが、北朝鮮富裕層の口に合う寿司を出せるかどうか。
 寿司なのに何で遠い南国のシンガポールからなのかと思われないのか。

 興味津々で疑問が湧くばかり。
 
 そうそう、この国シンガポールと北朝鮮は国交があるんですよね。
 この進出に国家が関わっているのは間違いないでしょうね。

 ちなみにこのSAKAE SHUSHI、シンガポール人の味覚には徹底的に合わせている様子でどの支店も夕食時にはいつもごった返しています。

 しかし、今日本から北朝鮮に進出するなんて考えられないけれども、拉致などのしがらみがあんまりない南国から寿司をビジネスとして持って行かれるのは複雑な感じがしますね。

この記事へのコメント

こちらもで寿司は人気です。

最近は中華員インビスで寿司デリバリーを始めるところも増えてきました。
ミュンヘンでは1EUR回転すしが人気ですし、フランクフルトにも回転寿司16.50EURで食べ放題のお店もあります。味もまぁまぁでした。なかなか鮭やトロが出てこないので、みんなでじっと待ちつつ目だけ動いているのも微笑ましい光景です。
Posted by at 2006年10月31日 03:42

バンクーバーに滞在中、寿司屋で食事しましたが回転してませんでした・・・。とても安くて美味しかったので感動しました。握ってる方々は日本人。一瞬帰国しちゃったのかと錯覚(笑)回転寿司は日本以外にどれだけあるんでしょうか。日本発のものが世界中で親しまれている事を知ると嬉しくなります。でも今回のような件は、岩田さんが仰る通り、複雑な感じがします。
Posted by tomoko at 2006年10月31日 09:03

日本がお寿司で世界制覇したいですね
Posted by 中古車輸出業の実務講座 at 2006年10月31日 10:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。