2007年02月01日

フランスのキャバレー、Crazy Horse閉店。

 読売新聞がCrazy Horseの閉店について下記のurlの通り広告宣伝が自由に出来なかったことを挙げている。

http://www.heb.gov.sg/thaipusam2007.html

しかし実際は 強調しすぎた芸術性と反対に薄められた性的アピール、
それから価格設定と見込み顧客層の見誤り、
リピーター確保の難しいショウシステム、
こういったところの問題が最も大きいんじゃないかと思います。

http://www.crazyhorseparis.com.sg/

僕の属する層は
「いつかは行きたいけど今は行かない」
という感じでした。

同じカテゴリー(Machikado Business)の記事
機内誌
機内誌(2009-04-08 04:49)

Posted by 岩田 弘志 Hiroshi Iwata at 05:14│Comments(0)Machikado Business
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。